蛇屋トップページへ

過去の日記
>2012年11月
>2012年10月
>2012年9月
>2012年8月
>2012年7月
>2012年6月
>2012年5月
>2012年4月

 店主日記

2012年5月31日(木)

本日から商品の発送時間を1時間早める形となりました。今までは16:00までと記載しつつも、17時過ぎまでの受注品は当日発送する形で行っていたのですが、先月くらいから当店を担当しているヤマト運輸がセンターの移動に伴い少し遠くなったようで、今までの集配時間では当日出荷が難しいという状況が発覚しました。

予定通りの出荷を行っても、ヤマト運輸のセンターでは翌日扱いとなってしまう事故が起こってしまい、当店をご利用頂いているお客様にご迷惑が掛かってしまいましたので、ヤマト運輸と検討し17時には集配を終了させるという流れに変更する事となりました。

なるべく直接センターまで輸送したり、集配時間に間に合うようであれば即梱包するなど、出来る限りの対策を行いますが、16時を過ぎてのご注文は翌日出荷の扱いになる可能性が高いですので、ご了承下さいます様お願い申し上げます。

2012年5月30日(水)

今朝、我が家のうさぎの「う〜たん」が死んでしまいました。8歳くらいでした。ウサギの平均寿命は6年〜なんていわれますので、まぁまぁ長生きだったのかな。ネザーランドドワーフの中でもひときわ小さく、真っ白な身体に目の周囲にだけアイシャドーの様に縁取りが入る柄が可愛くて家族に迎えました。

私が24歳になりたての頃、北海道の大型総合ペットショップに勤務する事になり、毎日ガムシャラに働いていた時代。入社当時は小動物コーナーの担当だったので、毎日ウサギと鳥と爬虫類の世話に明け暮れていました。綺麗に掃除しても2秒でエサを撒き散らしまくる鳥達を相手に、店内を綺麗に維持するのは本当苦労しました。

そんな小動物コーナーで運命の出会い。それまでは哺乳類にあまり興味が無かったのですが、改めて相手をしていると、毛の生えた動物も随分と可愛い事を感じさせてくれました。商品として並んでいるその子を見ているうちに初めてウサギが飼いたいと思うようになりました。

一般的なケージで飼育開始したのですが、最近の住宅事情のせいか妙に小さく狭いものばかり。という事で部屋の一部を仕切って一坪ほどをう〜たん場所にして飼育することにしました。

広々で柔らかいじゅうたんの上を走り回っていましたので、ウサギらしい動きも観察する事が出来ましたし静かで落ち着いた環境ですので、幸せそうにのんびりと過ごしていました。まぁお陰で良いのか悪いのか抱っこは嫌いな子でしたけど・・・。

最近はトイレの上に乗る10cmくらいの段差も失敗する事が多くなり、神経質に走り逃げる事もなく落ち着いた感じで可愛くなってきたなあ〜と思った矢先に死んでしまいました。やはり大分弱ってきていたのでしょう。最後の最後まで弱みを見せない草食動物の本能でしょうか。最後にもう少し可愛がってあげたかったなぁと少し悔いが残っています。

先ほど韓国から帰宅した家族達とう〜たんにお別れをしました。明日、動物斎場で天国に送ってきます。

2012年5月29日(火)

明日はやっと家族達が韓国から帰国します。1週間の独身生活でしたが、なんら変わる事はなく普通に毎日が過ぎていった感じです。子持ちだと行けない映画やジャズバーなんて行けば良かったのかもしれませんが、娘が生まれてからの2年半で遊び方まで忘れてしまったようで、ハメを外して暴れるのは妄想だけで終了を迎えます。

毎日の通勤には今日以外はバイクだったので寒さを凌ぐのは大変でしたが、燃費の良い身軽な生活を送れました。最近は昼間でも寒い日が続いており、天気が良くても帰宅時間は気温10度くらいで、防寒具を着こんでもヘルメットの隙間からアゴが冷えて耐え切れなく、革グローブをしていても指の感覚がなくなって来るので、ロングツーリングなんて出来る訳もなく、少し遠回りして帰宅するのが精一杯でした。

温かければ寝袋を積んで北海道ツーリングでも行く所でしたが、まったくその気も起きず残念。やはり北海道ツーリングは7月と8月だけですね。

蛇屋の決済方法についてですが、現在ペイパルの導入を検討しております。以前から海外からの輸入時の決済方法で使用しておりましたのでアカウントは持っているのですが、蛇屋へのビジネス利用は全く想定しておりませんでした。

ペイパル?聞いた事もない。怪しい。カード情報をそんな所へ登録できるかい。と言われたらそれまでなのですが、私が初登録した6年前から比べると日本での導入も随分とメジャーになってきていると感じました。

簡単に説明するとネットでの買い物でカード決済が出来る方法なのですが、カード情報が相手のお店へ伝わらず、中間にペイパルが入ってやり取りするって言う形となります。ペイパルを信用出来る方であれば、非常に安心して使える便利なシステムです。

通常のカード決済と同様にカード利用時の手数料がかかりますので、お店側としてはその分の手数料負担は痛いのですが、高額商品になればなるほど、カードのポイントや分割払いの需要が高いのはお問い合わせ頂く件数で理解しております。

消費税の増税法案の行方はまだ不明ですが、総額価格表示による増税分の実質的な値引状態や、カード決済手数料のサービスなどで10%以上の利益減でしょうか。まだ詳しく調べておりませんが、入金までの期間などを含めて潤滑した運用が可能なのであれば、導入に踏み切ろうと思っております。

カード決済。皆様はどうお考えでしょうか?

2012年5月28日(月)

今日は実家の洗濯機が届きました。というのも、先日のブログで記載したとおり2台ある洗濯機のうち、特に古い二層式の洗濯機がとうとうぶっ壊れまして、やっとドラム式に交換という内容です。ドラム式の中でも型落ち激安というタイプですが、やはりドラムのオーラで実家の洗い場が随分と近代的になったものです。

今回処分した二層式ですが、蛇屋で人工芝を使用していた頃は洗浄後に脱水だけ使ったりと、色々と働いてもらったものです。長い間ごくろうさんでした。リサイクルされ生まれ変わったら今度は何になるのでしょうね。またギリギリ作られている二層式になっていたらガッカリでしょうね。「また俺コレかよ!!ドラムになりてーよ!」って。

アルビノバーミーズですが、今月中にはご案内出来る予定だったのですが、残念ながらもう少し先に延びてしまいそうです。既に本日28日ですから、どんなに早くても6月初旬でのご案内になるかと思います。今か今かと首を長くして待っている方が大勢いらっしゃると思いますが、今しばらくお待ち下さいます様お願い申し上げます。

そう言えば昨日の給餌で気づいたのですが、今までお湯で解凍した冷凍マウスラットの水気を取るのにキッチンペーパーを使っていたのですが、消費量がハンパ無いので回転式の脱水機を使ってみたり、ザルで水切りしてみたりと工夫はしていたのですが、たまたま掃除で使ったペットシーツの切れ端が山積みになっているのに気づき、ゴミ同然だったペットシーツの上に置いてみたら吸い込む吸い込む。ってあたりまえなのですが、なんとも簡単な事に気づきました。

床材としてペットシーツを使う場合にはケージの底面のサイズに切ったほうがズレがおきないので面倒でも1枚ずつ切るのですが、その切れ端が無駄になってゴミになっていたのです。それがまぁ水吸いますわな。なんで今まで気づかなかったんだろうと不思議です。脳の衰えでしょうか。

ただ、切ったペットシーツは給水材が簡単に出てきてしまいますので、切り口部分にエサが付着しないように注意は必要です。また、あまり雑に扱うと同じく給水材が出てくるのでやさしく行いましょう。以前、切れ端で洗ったケージを拭いてみたら、給水材が出てきて逆に汚くなった覚えがあり、それ以降は頼りにすることも無かったのですが、上にマウスやラットを置くだけであれば十分に使えるのですね。

脱水機よりかなり楽ですし、ゴミになる所が救われたようですね。今度からは捨てずに給餌用に保管しておきましょう。

2012年5月27日(日)

アオダイショウが2匹入荷しました。クナシリとかエゾグリーンとか色々とありますが、いわゆる北海道産の個体です。綺麗な緑色でうっすらと青色が発色します。何でも良く食べ性格は大人しく飼育に適した蛇だと思います。外国の蛇に魅力を感じてしまうのはしょうがないのですが、良く見ると地元の蛇も魅力的だなぁ〜と感じます。ジムグリは海外でも知名度が高く人気ですが、アオダイショウはそれほど人気が高いとは思えません。綺麗な個体を見たことが無いのかもしれませんが。



2個体とも1mくらいです。ワイルドですが目立った傷はありません。脱皮1回すれば綺麗になるでしょう。状態確認してから販売開始します。価格は9800円の予定です。
(2匹とも売約済となりました。ありがとうございました。6月1日)

昨日のバイクでの立ちゴケですが、バイクをよく見るとエンジンガードが衝撃で右にずれていました・・。根元のステーが曲がってしまったようで、更にそのステーがラジエーターカバーを押し潰し変形させていました・・・。エンジンガードがもっと強固にフレームに固定されていれば、そんな風にゆがむ事も無かったのかもしれませんが、逆に強固に付いていたらフレームが曲がっていたのかな???まぁ後付パーツの損傷だけと考えれば交換すれば済む事なのでよしとしますか。田舎道で100k位で走行してみましたが、ハンドルが曲がっている以外は変な振動とか無いですし、ブレる事もないので良かったです。既に走行距離2万キロオーバーですが、まだまだ頑張ってもらわないといけないのでハンドルくらいは治しますかな。

2012年5月26日(土)

先ほど自宅マンションを出発してすぐ、久々に人生3度目の立ちゴケしました・・・。「立ちゴケ」とはバイクで止まった時にコケる事です。

私のマンションは山の上にありますので、かなり坂です。どこの道も全て坂でして、あっちもこっちも坂を組み合わせたような立地です。そんなバイクに過酷な地域なのですが、いつも通りにマンションを出発して、100mも行かない場所での立ちゴケです。

というのも、マンションを出てすぐの大きめの道路に出ようと坂を登っていたら、あと3mで大きめ道路っていう時に突然レガシーがいい勢いで大きめ道路から入ってきまして、細い道だったのでブツかってしまうのを避けようと停車したら、左側が低い形状だったものですから普通に足を付いたらバイクが左によろけてしまい、300kgもある車体を支えられる訳もなく、2秒くらい堪えて倒してしまいました。車体に挟まれないように脱出した時にヒザをアスファルトにぶつけて打撲になりました。

バイクはエンジンガードが付いているので起こしやすいハズなのですが、立地も立地。坂での引き起こしは完全に無理な状態・・・。しかも昨日ガソリン満タンにしたばかり。タンクからドボドボとガソリンが漏れてきています。これは急がなくては。

強引レガシーの運転手は知らん顔して真横にある喫茶店に入っていきましたので、追いかけて喫茶店に入ったらお店の人がお客さんをかばって?手伝ってくれました。

男二人でなんとか車体を持ち上げて、スタンドで支えられる形状の場所までバックして、なんとか1人で出発できる場所まで移動しました。ただでも重いバイクですが、坂に逆らうように持ち上げるって超大変。

ひっくり返っておかしくなっているキャブ内のガソリンを吹かして、安定した所で出発。ここでエンストなんてしたらまたコケます。なんと怖い場所だ。

結構派手にひっくり返しましたし、坂だったのでガチャー〜ンと激しくコカしましたが、傷はエンジンガードに少々で、サドルバッグがペチャンコになりクッションとなって衝撃を吸収してくれたようです。

ハンドルが無理なくらい押しつぶされましたので、ポストの付け根のパッキンが変形して曲がった状態になってしまいましたが、クラッチも折れず普通に走行可能でした。不幸中の幸いとはこの事です。

これでエンジンガードが無かったらタンクもベッコリ。ウィンカーもボッキリで最悪な状態だったことでしょう。身体が車体に挟まれなくて本当に良かったです。挟まったら確実に骨折ですね。しかも熱々エンジンだったら逃げる事も出来ず大ヤケドでヘルプミーです。ガソリンに引火したらさようなら。あー怖い。

ヒザの打撲&ハンドル曲がったくらいで済んだので本当にラッキーでした。それにしてもレガシーめ。いっそブツかっていた方が事故扱いになってよかったかも。なんて思いながら、10円パンチとかしなくなった自分。大人になったもんだと振り返ってみたり。

2012年5月25日(金)

今朝は久々に1人で朝を迎えました。一人になって気づく事ですが、狭い部屋に4人で寝ていると温かいんだなあ〜と言うことです。というのも、北海道も既に春を迎え温かい日が続いているのですが、夜はやはり結構冷えるので布団をしっかり掛けて寝ています。いつもは適温な寝室が、今朝は布団をしっかり掛けているのに肩が冷えて寒い目覚めでした。いつもの同じ設定なのに冷えた室内です。恒温動物の発する熱は馬鹿に出来ませんね。

さて、そんな北の大地北海道ですが、アイヌ時代を除いて日本人(倭人)の北海道移住からの歴史はまだ浅くほんの130年くらいです。祖父母の更に祖父母の時代くらいに本州から移住してきたんですね。大勢の人が船に乗って未開の地にやって来たわけですよ。理由は様々ですけど。

いきなり北海道の歴史についてとか意味不明なブログですが、先日家族で北海道の歴史的建造物を集めた村である「開拓の村」に行きました。「開拓の村」とは100年くらい前の建物が広大な敷地に街を作ってブラブラと散歩出来るようになっています。

そんな開拓の村を歩いていると、北海道の歴史について知りたくなっただけです。住んでいる土地の歴史を知るというのも面白いなぁ〜と思いました。以前から札幌についての歴史は比較的興味が湧いておりまして、地下街の一角にある写真展示コーナーには貴重な開拓時の写真があり、見ていて飽きない事に自分も驚きました。

たぶん小学校などでは習ったハズなのですが、その頃は全く興味も無く、歴史など昔の事を知ってどうするんだ。くだらない。と通信簿は2だった記憶があります。

そんな成績2の私ですが、30歳を超えてみると歴史を知る事は未来を開拓する上で重要な参考資料だと言うことを今になって知りまして。歴史の面白さを今更発見しました。20年前に開花していたらもっと優秀な生徒になっていたかもしれません。人生とは面白いものです。

今夜は1人ですので思う存分DVDを見ようと思いレンタルしてきたのは北海道開拓の歴史を映像化した「北の零年」です。独身生活なんだから笑い転げるようなお笑いを借りてこれば良いものを、クソ真面目な教則DVDを借りてしまう所は根がクソ真面目だって事でしょうか。

2012年5月24日(木)

今日から妻と子供達が韓国へ旅立つので朝から大忙しです。忘れ物の確認やら貴重品のチェックなどの最終チェックをして出発しました。空港までは私が車で送迎です。空港に着いたら今回の結婚式の主役家族達とも合流して少し安心しましたが、妻が1人で走り放題の娘と赤ん坊を連れて海外とはなんとも不安なものです。ベビーカーやらトランクやらと子供がいるだけで荷物が倍増しています。1週間分のオムツだけでも結構な量。小学校高学年くらいになったら自分でトランクで持ってくれるので楽でしょうね。

結婚する友人は小学校と中学校の同級生ですので、私も妻も皆友人です。妻は式に同行しますが、私は今日でしばらくお別れです。式は韓国ですが住むのはオーストラリアと羨ましい。遠いので日本に帰ってくることもそれほど頻繁に無いでしょう。元気で〜良い新婚生活を♪

さて、帰宅は毎度1人です。しかも物凄い睡魔に襲われたのでヤマダ電機の駐車場で一休みさせてもらいました。ここは屋根があるので熱死せずに仮眠が取れそうです。防護壁に突っ込む前に気軽に仮眠が取れるのは独身の特権でしょうか。

今日は平日。AMラジオで日高吾郎ショーもやっていないので残念だと思ったら、時間的にカーナビラジオ午後一番がやっていたので楽しく帰路につけました。以前はAMラジオはモノラルだし音質悪いと嫌いだったのですが、車がFMが聴けずAMなら聴けるという状況になってからは強制的にAMを聴いています。そうしたらなんと面白い事。最新音楽は全く流れませんが、DJのトークがその分温かく濃い。たまに流れる音楽も懐メロのように心地よいという異次元の快感を覚えまして、それからすっかりAM派です。

まぁそんなカーナビラジオ午後一番ですが、実は昨年に私も蛇屋店主として出演させてもらった事があります。内容としてはこんな所に蛇の専門店が!という内容ですが、当時はカーナビラジオも知らず、AMだしなぁと乗り気じゃなかったのですが、今となってはなんて光栄な番組に参加出来たのだろう!と今になって興奮しています。今だったら取材に来た大森さんにサインや握手をせがんだと思います。

そんな初ラジオでしたが、結果はその日に限って超鼻炎&超鼻声でラジオとしては最悪な体調でした。自分でも何喋ってんだか分からないくらい鼻声でワヤでした。そんな中レポーターの大森さんは蛇の素晴らしさを体験しながらレポートしてくれました。本当にアダルトボアコンを抱きながら生放送をしていました。初めて蛇触るのにイキナリとは凄いなぁ〜と。さすがです。

そんな事を考えながら帰路につきました。マンションに帰宅するとネットする電波がありません。妻の携帯電話を使ってデザリングして自宅パソコンやタッチパットはネットに繋いでいます。妻がいなくなるとネット社会から寸断された孤立マンション。今日はマンションに帰ったら1人寂しく洗濯でもしようかな。

2012年5月23日(水)

キューバボアですが性別の記載が遅かったのもあるのですが、予想以上に多くの方から性別の問い合わせを頂きました。結果♂だった訳ですが、♀を探している方の多い事多い事。何年かに一度でパラパラと輸入され、またぱったりと消える。そんな繰り返しのキューバボアで、更に多くが♂個体という偏り様。♀を持っている方は貴重品ですよ!!

実は明日から家族達が韓国へ出発します。気楽な海外旅行という訳ではなく、小学校時代からの友人が韓国人と結婚する事になりまして、結婚式が韓国で行われるので通訳として招待同行するのです。という事で当然ですが私は置き去りに・・・。

妻は韓国に数年住んでおりましたので韓国語はペラペラですし、容姿が韓国人風なのか現地人と間違われる程に馴染みます。二人の子連れでの通訳役は大変でしょうが、韓国の友人達も子守を手伝ってくれるようで一安心。不安一杯でしたが、なんとか落ち着いてお見送りが出来そうです。

そんな事もありまた1週間の独身生活を送ります。前回の看病里帰り同様に1人の生活ですので、時間に左右されずにガッツリ仕事に専念したいと思います。

2012年5月22日(火)

追記:昨日のキューバボアですが♂個体でした。

そういえば昨日は洗濯機の話で終了してしまいましたが、天体観測では歴史的なイベントである金輪日食がありましたね。それほど気合を入れていた訳ではないのですが、たまたま朝6時に目が覚めたので、ついでだと思いテレビを見てみるとどこの局でも生中継で煽るもんですから、なんだかワクワクしてきまして、それなら見てみようかと思っても観測用の眼鏡なんて持っていません。

そうだった、前日に実家ではセブンイレブンで買って来たとか言っていたなぁ〜1400円もするって言ってたなぁ〜。そんなバカな。一瞬の観測の為に1400円なんてバカバカしい。と思っていたのですが、実際朝になってみて皆が空を眺めていると思うと、なんだか持っていない自分が哀れに見えてきたりして。

サングラスを3つ重ねて見て見たり。ダメだといわれている方法を繰り返すも、やはり眩しくて見えたもんじゃありません。太陽さん凄いよあんた。眩しいぜ。

日本の南から少しずつ観測された模様が中継されており、まぁテレビでも十分に綺麗に見えているじゃないか。しかも北海道は部分日食だし。と自分をなだめてみる。

テレビの中ではジャクサの研究員の方?がコメンテーターとして生出演。たぶん本人が一番生で見たいはず。可哀相に。ついつい本音が出たのか「予想外にもモニターで観測しました」なんて発言しており、彼の人生で最後であろう金輪日食が過ぎて行く様子が映し出されていました。

北海道では9時50分くらいが最大日食の時間。妻や子供達も目を覚まして起きて来て、専用眼鏡が無いけれど、一応外に出て雰囲気だけでも味わいたいという様子。

そう。ここはマンション集合住宅。便利な事に子供達が自慢の観測眼鏡を持って走りまわっているではないか。妻の「見たいみたいみたい!!貸してください!!」と異常なまでのハイテンションぶりに近所住民も驚きながら貸してくれたそうな。

さすが専用眼鏡。これは凄い。はっきり見える。綺麗に見える。やはり専用とは良いものだ。

一通り満足して自宅に入ろうと、ついでに郵便ポストをチェックしてみると、そこには学研から郵便物が。中にはなんと観測メガネ!!!

ガチョ〜〜〜ン!あるじゃねーか!!

なんと親切にも学研の付録で無料プレゼントされていたのでした。
前日は日曜日。まさか郵便なんて無いだろうとチェックしていなかったのです。くそー。
気づいていたらサングラス3個作戦などで頑張る必要も無かったのに。

まぁ焦って1400円で買わなくて良かったです。それだけでも幸いでした。それにしても、学研もまぁ年頃の子供がいるってナゼ分かったのでしょうかね。相変わらず個人情報はダダモレのようです。

2012年5月21日(月)

今日はキューバボアが入ってきました。

このキューバボアですが入る時はポツラポツラ見かけるのですが、いないときは全くいなくなり消えてしまう不安定な入荷の蛇です。レインボーボアの仲間ですから飼育は容易で成長すると結構なボリュームになるので大蛇の入門種としてオススメ品なのですが、なんたって不安定な入荷で提供が難しいのが難点です。

今回の個体は下取り個体ですので大きめサイズで既に160cm前後はあるでしょうか。まぁそれでもトグロサイズはA4用紙くらいしかありません。地味な色ですが柄はカッコ良く毒蛇をイメージさせるような図形模様です。その反面、顔は真っ黒なお目目が可愛らしい。このギャップがこの種類の魅力でしょうか。価格は68,000円で販売予定です。
(売約済となりました。ありがとうございました。6月1日)

国内の安定供給の為にも是非繁殖にチャレンジしていただきたい種類です。ボアコンとのハイブリットとか出来たら凄そうな雰囲気ですね。こんな色柄のボアコンがいたら迫力に圧倒されそうです。

先ほど家族の助っ人でヨドバシカメラに付き添って来ました。というのも、実家で使っている洗濯機がとうとう故障したというので買い替えするというお話。そりゃもう寿命ですよ。今の時代では化石と呼ばれる幻の二層式洗濯機です。水道蛇口のコントロールは手動ですので、忘れたら無限に無駄に垂れ流し続ける怖い仕様です。しかも脱水機側は既に蓋が壊れて取れており、間違って手を突っ込んだらブッ千切れて血の海になりますよ。あー怖い。

そんなネコがうろちょろしているとは思えない我が実家の洗濯機もとうとうプラスチックパーツの疲労骨折でコントロール不能になりまして、やっと世代交代となる次第です。思い返せば地デジに切り替わるギリギリまでブラウン管だった我が実家。私の変化を嫌う性格は家庭で生成されたという鏡のような存在です。

さて、ヨドバシカメラでの品定めですが、上から投入の全自動洗濯機を選ぼうとするのを押し切ってドラム式を選ばせました。今の時代はやはりドラムでしょう。水も少なくて済みますし時間も30分で終了しますので不便は感じません。しかも超乾燥しているので乾燥機は年中使う必要がありません。高価なヒートポンプ式乾燥機は不要なので在庫品限りの型落ちを10万円以下を目標に探したらありました有りました。

サンヨーのエアウォッシュの説明をしたのですが「洗った気がしない」「靴を服を洗う洗濯槽に入れたくない」という意見から不要となりまして、見た目がドラムっぽいという理由?からザブーンになりました。ザブーンは他のメーカーと比べると特徴が少なくメリットも少ないのですが、派手な演出でドラム式を買った満足感は高いですし、私の好きな天海祐希さんCMなのでまぁ良いとしましょう。

2012年5月20日(日)

今日は今年度から始まったマンションの理事会に出席です。

以前の日記に書いた通り、マンションに理事になりまして、63戸のマンションの運営に首を突っ込む形となりました。今までマンションの仕組みは全く知らなかったのですが、管理会社と理事達でこんなにしっかり管理運営しているんだなぁ〜と改めて驚きました。

毎月の管理費や修繕積立費ですが63戸集まると、もちろんそれなりの金額が毎月動いている訳で、積立費も溜まっている訳で、それを運営していたりするんですね。住んでいるだけでは「よろしく〜」って感じでしたが、自分も目の前で繰り広げられるヤリトリを見ていると理事という責任の重さを再確認。辞退する人が多いというのも納得。というのも今日は特別に早い会議。小学校の授業より早い開始です。日曜日だからって寝坊していられません。

そんでもって管理費などの滞納状況の詳細な報告・・・これは凄い。理事に関してはプライバシーも何も無いなぁ〜と。新年度になってメンバーが入れ替わっているので色々と今までの状況などの説明もありましたが、やはりかなり細かく厳しく対応していかないと、マンションという集合住宅ではモラルの崩壊が起こると歯止めが利かないという恐ろしさがあるというお話でした。駐車場管理も厳しいウルサイと言われる位に管理しないと違法駐車が絶えない状況に成りやすいという事でした。

なーるほど、と思えるくらいに我が家のマンションは管理がしっかりしています。管理人さんも常駐ですし顔を見て名前が出る程、居住者の把握がされています。それもあってかマンション敷地内ではマナーが良いというか安心というか、少し昔の近所づきあいのような雰囲気があります。このような場所では防犯性も高いことでしょう。

実は私は独立孤島のような状況が好きで、一戸建てを建てるような事があったら城のような城壁を立て完全に自分の敷地分離する自信がありました。最初マンション生活をした時はこの近所との妙な?コミュニケーションが苦手だったのですが、住めば都と言うように人間慣れるもので、今ではゴミ出しの時に挨拶もきになりません。これも私の偏った性格を直す為の人生の修行だったのでしょうか。

朝一の理事会が終わって、その後は北海道神宮に家族で行く用事があったので、毎度おなじみの「超当たるおみくじ」を引いてきました。まぁ結果を見て平穏を装っていたのですが、内心ゾーっとする位の内容にポーカーフェイスの私も動揺してしまいました。

というのも、我が家の神棚の管理で妻と朝からあーだこーだとありまして、別に神棚を軽い気持ちで設置した訳ではありませんが、神棚の管理は男の方がご利益があると言い出したり。妻が自分で管理するからと言うから設置したのに、と最初と話が違うと私。そんな家庭内議題の後のおみくじでの内容です。


ぱっと明って消え行くような、花火信仰じゃたよりない

苦しい時はやれ神様と騒ぎ立てる。
嬉しい時にはそれ神様と拝みたてる。
が、平穏無事の日が続くと、ケロリと忘れて拝みもせぬ。
線香花火の様な信仰では駄目である。
神様と共にふし、神様と共に起き、
永久に変わらぬ信仰、動かぬ信神が大切
無事の御恩を味わい知るべきであろう。



最近、拝み忘れを連発していた私への内容でした。う〜む。
北海道神宮・・・毎回驚かせてくれるぜ。

2012年5月19日(土)

先月のとあるイベントで仲良くなった夫婦と親睦会という事で突然の野外焼肉をする事に。

まずは肉の調達へ。最近我が家でマイブームの肉問屋へ行きました。ここは土曜日だけ一般人にも小売してくれる肉の問屋。それはもう凄い雰囲気。豚の顔とか普通に陳列されていて驚きます。もっと驚くのは価格。スーパーで買う半額以下で超新鮮な上物肉が手に入ります。野外焼肉でここを利用しない手はありません。という事でオススメ品の味付けカルビとレバー、タン、ホルモン、サガリ、サービスでもらった鳥皮。あとはスーパーでエビやホタテ、野菜を買ってイザ目的地へ。

さて、実際に現時に到着してみると、異常なまでの強風・・・。何もかもが飛ばされそうな状況。しかも超寒い。気温は13度。う〜む。野外焼肉には厳しい状況に一同ガッカリ。でも、諦め切れないので別の場所へ行って見ることに。

20分くらいで次の候補地へ来ました。そこは札幌市を分断する豊平川沿いにある火気使用可能な公園。到着してみる風が無い・・・。温かい。と好都合。先ほどの強風で諦めなくて良かったです。自然の木々に囲まれながら雪解け水が激しく流れる川を眺めての野外焼肉。

これは最高だ!と喜んだのもつかの間。なんとメインディッシュの味付けカルビが無い・・・。肉屋の店主が入れ忘れたと発覚。オーマイゴット。何たることだ。現地に着いてカルビが無いとか前代未聞です。肉屋に戻るには面倒な距離。クソーと思いながらも油っ気の無い肉を焼いて食べます。食べても食べても腹が一杯になりません。改めてカルビの偉大さを実感しました。

なんとかウィンナーや無料サービスだった鳥皮で油を摂取しました。少し寒かったですけど天候は良くまずまずなバーベキューでした。今度はしっかり肉チェックしてから現地へ向かおうと思います。

2012年5月18日(金)

先日、昔の職場でのお客さんから連絡が来ました。別に蛇を飼いたいとかそういう話では無いのですが、元気ですか?的な感じです。それはそれは私としても懐かしい。電撃退社のような感じで総合ペットショップから抜け出し、自分ひとりで蛇を売り出す事になるのですが、若気の至りというか勢いがあったというか、先行き考えずに勢いのまま進み続けて今に至ります。

総合ペットショップの観賞魚部門チーフという当時目指していた役職に就き、好き勝手にコーナーを支配し総合ペットショップとは思えないコアな品揃えで北海道1番店を目指していました。お陰でプロトプテルス全種類同時陳列や手に入るテトラを全種類仕入したりと600本以上ある水槽を生かして仕入しまくりました。

ADA大好き人間だったので社長にばれないように仕入しまくって在庫を増やしまくりました。水草もそれに負けないように力を入れて、クリプトコリネは20種類くらい常時在庫しており、既に総合ペットショップの水草コーナーではなかったです。退社直前には社長に内緒で1株2万円を超える超レアクリプトコリネも入れて、なんだか自分の中では爆発しきった感もありました。

目まぐるしいほど忙しく体力的にも限界を向かえ、更に私生活でも大きな事件があり、吹っ切れたように何もかもを放棄して突然退社しました。当時のお客さんには好き放題暴れていた私を慕ってくださった方も多く、退社することに大きな罪悪感を感じ告げられる事も無く消えてきた事。時を重ねるほどに後悔の念が強くなってきているのも事実です。

そんな好き放題に暴れまくった若かりし頃を走馬灯のように思い出す人からの連絡。今となってはもう遅いかもしれないけれど、当時お世話になった方々に挨拶にでも行こうかなと最近思っています。

2012年5月17日(木)

今日は娘のヤマハ音楽教室。先日に引き続きバイクにチャレンジしました。今度は近所を巡る程度とは違い10kmくらいの距離です。遅刻しないように時間制限もありますので休み休み行く訳にもいかず、イッキに10kmツーリングでした。

まぁ結果としては余計な心配だったというか、特に問題無く普通に到着しました。怖がる様子も無く楽しかったと。ヤマハが終わって蛇屋に向かう時もバイクだったのですが、他の生徒さん達にも驚かれながらも出発!本人もノリノリで娘とのツーリングが夢だった私としては順調な滑り出しです。

あとは何歳まで乗ってくれるかなぁ〜女の子は反抗期が早いみたいですから、10歳くらいになると嫌がる場合もあるかもしれません。中学生になると無理だろうなぁ〜。そう考えると娘と一緒に遊べるのはあっという間ですね。父親とは寂しいもんですねー。


さて、この日記ですが、書き始めて1ヶ月半ですが、予想以上の反応の良さに驚いています。入荷予定などを書いた後は問い合わせが続きまして、こちらとしても次回入荷品の参考にもなりますし、要望としてもご意見を頂けるので大変助かります。

1人で真っ暗闇までは行きませんが、視界の悪い霧の中を探検している気分だったのが、色々な人からの意見を頂けると自分の行くべき先がライトで照らされているような状況だと感じます。むしろ、今まで自分の予想や希望だけを押し付けるような品揃えというのは、いかがなものだろうと改めて考えらせられている状態です。

2012年5月16日(水)

3年程前でしょうか。当店のパソコン版HPの他に携帯電話用のHPを立ち上げました。あれから時代も変わり、携帯電話でのiモードやEZウェブからスマートフォンでのフルブラウザ閲覧が可能になりました。グーグルのサービスでも携帯電話での閲覧が可能なように縮小化され表示されるサービスも始まり、段々とモバイル版HPの必要性が低くなってきたと感じます。

高性能なシステムがある訳でもなく、相変わらず私が1つずつ作っているサイトですので、携帯電話用に一括変換などできません。パソコン仕事が2倍に増えましたが、それでも携帯電話ユーザーからの需要を考えると作る必要を強く感じていました。

さて、最近はスマートフォン。スマホスマホ。皆スマホ。
スマホじゃない方もたくさんいらっしゃるのですが、このスマホが少しやっかいなんですよね。携帯電話より少し大きいくらいのサイズしかないのに、大きな画像もしっかり見れますので小さなパソコンと言った感じ。でも画面は小さい。

ナニが言いたいかと言うと、スマホでモバイル版のHPを見ると最初はベストなサイズなのですが、画像を見ると画像が小さく感じてしかたありません。拡大表示できますが、元々は大きな画素数の画像を表示出来ない携帯電話向けに作っていますので、画像が鮮明に見れません。

ミクシーでも年末くらいから改善されまして、画像をクリックすると別ページにて大きく拡大できるようになりました。同じ事をやろうと思うとかなり手間が増えるんですね・・・。携帯向けとスマホ向けに2個ボタンを配置するのも紛らわしいですし納得行きません。

大手は既にパソコン向け、スマホ向け、携帯電話向けと3つのページを作成しています。さすがに当店では2つでもギリギリなのに3つは無理だなぁ〜と感じています。そんな事に手間暇かけるくらいなら蛇の世話をもっとしたいと感じて当然。

モバイル版についてはカウンターもアクセス解析も全く行っておりませんので、はたして見ている人がいるのかも不明というSEO会社が聞いたら噴出す状況です。

まだ確定しておりませんが、携帯版の利用者がいないと言うことであれば、別に無理してやる必要も無いのかなぁ〜と思ったわけです。時代はスマホという事でデジタル社会の驚異的な速さについていくのも必死です。

2012年5月15日(火)

早いもので今日で5月も半分が経過しました。毎度思いますが時の流れはかかくにして・・・となんともあっという間です。時は金なり結ぶ時間がもったいないと蝶ネクタイだったホテルニュージャパンの横井氏の名言が思い出されます。ラッパーのジブラは横井氏の孫だって知った時は驚きました。有名人になる隔世遺伝でしょうか。

さて、昨日自宅に帰宅すると小学校の時の同級生が娘と遊びに来ておりまして、更に旦那さんも合流して夕食会をしました。昨日に続き小学校の同窓会のような状態です。話題は娘達の幼稚園どこ行かせる?という内容。

私としては自宅から比較的近く山の中にある所かなぁ〜と。裏には自然の小さな川もあり沼もあり、カエルやサンショウウオの卵がタップリとれる池もあり。やはり自然の中で育ってもらいたいなぁ〜と。熊が出る危険はありますけど、それは自宅も同じですし。

幼稚園なんてまだまだだろって思っていたら、最近は3年保育が標準化して、2年保育は欠員が出ないと募集しないなんて事に。願書は半年前ってなったらあと半年くらいで募集が終了してしまいます。それは驚き。なんてこった。まぁしばらく悩むとしますか。

そういえば、先日お伝えしたバーミーズパイソンアルビノですが、早ければ今月中にはご案内出来るかもしれません。月末付近になるとは間違いありませんが、当店に迎えられるのは確定しましたので公表いたします。

さらに、もしかしたらバーミーズの大きめ個体も扱う可能性もあります。まだこちらは確定していませんし、品種も性別も不明ですが気になる方はご一報下さい。サイズ的に当店で長期ストックが難しい場合は話しを流す場合もありますので、ご希望者がいた場合に取り扱う形にさせて頂こうと思います。

2012年5月14日(月)

昨日は突然始まった友人のお別れパーティーを自宅でしており、夜も遅かったので今朝は早起きが辛かったですが、思いのほか二日酔いでもなくスッキリ起床しました。今日は朝一の蛇の発送が予定していましたので、寝坊なんてしたらワヤです。何度も言いますがワヤって北海道弁で「終わっている」って言う意味です。

今日は2m弱の大きめ蛇の発送ですから準備も普通じゃありません。縦横の揺れを軽減するよう工夫する必要があります。大きな蛇となると重量もありますから、万が一ドンと箱が落ちてしまった場合に衝撃が緩和されるように緩衝材を入れる必要があります。

ナミヘビのベビーなど超軽量級であれば布袋に入れた生体をシュレッターでフワフワにした中に納めれば十分ですが、3kg以上の生体になるとシュレッターじゃペチャンと一瞬でつぶれてしまい意味がありませんね。新聞紙をハリセン状にしてクッション性を持たせた物をいくつも敷くと良いでしょう。

今時期は気温も穏やかで全国的に輸送の安心な時期です。買取や下取で輸送が必須の場合は、今のうちに輸送すると良いでしょう。本格的な夏に突入すると暑さ対策が必要になりますからね。梱包は勿論発泡スチロール箱です。偉大な保温箱を使わない訳はありません。

2012年5月13日(日)

今日は昨日荷物が到着したと東京都のN様からご連絡を頂きました。写真で見るよりも美しく気に入って頂けたようで安心しました。「我が家のアイドルです」と嬉しいお言葉。私が個人的に気に入っていた個体だっただけに売れた時は正直動揺しましたが、販売している以上しかたのない事です。新しい家庭では立派なケージと豊富なエサをご用意されているというお話だったので私も安心です。

また、当店で生体をお買い上げ以来、毎回エサをご注文くださる埼玉県のO様。いつもありがとうございます。O様の愛蛇はバーミーズパイソン。しかもドワーフジグソー!しかもペア!!なんと羨ましい3段活用でしょう。今や超貴重品となったジグソーですが、それがペアで元気に育っている様子。既に太さも大分出てきて長さも2m弱まできたようです。これは来年の春が楽しみですね〜と勝手に盛り上がる私。是非このペアは日本国内のジグソーを枯渇させない為にも頑張って頂きたいです!!

家庭での話しになりますが、今日は娘と初ツーリングしました。ツーリングと言っても近所を少し回る程度ですが、2歳半の娘をバイクに乗せて走るというのは父子共に緊張するものです。安全上フルフェイスのヘルメットをかぶせまして、安全ハーネスで運転手に固定します。マンションの周りを1周するだけで帰宅。

「もっかい。もっかい。」と楽しんでいる様子。
今度は少し大きく1周。

「もっかい。もっかい。おっかくない。」と怖くない様子。
という事で、10分くらい近所を走る。

今日はこのくらいで終了。
バイクから降りても大興奮でした。遊園地のアトラクションのように楽しかったのでしょう。

昨日から「バイク乗る?」と聞いたり、ヘルメットを被ってみたりしていたのですが、その時点でかなり楽しみにしていたようで、自分から乗る乗ると言っていました。怖がって嫌がられなくて良かったです。私の夢である娘との北海道ツーリングも1歩近づきました。



2012年5月12日(土)

昨日の帰宅は雨の中のバイク帰宅で更に途中でスーパーでの買い物というミッションだったので、異例の寒さもあり過酷な状況だったのですが、ユニクロの防寒ウィンドブレーカーや保温インナー付きの安物革ジャンに身を包むと、なんだか雨のバイクも楽しいなぁ〜と感じました。ヘルメットはジェットタイプなので顎周りが寒くて冷えましたが、これでフルフェイスなら十分ドライブとしては楽しいかも。

ゴールデンウィークなど遠くから北海道にやってきて、1周ツーリングなど企画が多いようですが、今年のゴールデンウィークは雨雨雨で最悪なゴールデンウィークでしたね。それはそれはつまらない思いをしたのではないかと心配しましたが、昨日の体験からすると別にそれはそれでアリだと思いました。そりゃ晴天の気持ちの良い大平原を走る方が良いに決まっていますが、雨だから完全につまらないって訳では無さそうです。

それにしても安物革ジャンなかなかやりますよ。雨に直接触れてベッチョベチョになりましたが、硬くなる事もなく普通の状態です。まるで合皮のような扱いでも平気というのが良い。高級革ジャンだと気になってしかたありませんが、安物なので気軽に着倒せます。

さて、今日も特定動物の移動届けの書類作っていますよ。ファックスでOKな所もあれば、郵便じゃないとダメって所もあり今日は土曜日ですから役所は休み。平日になってから送れって言われても間に合わないので、とりあえず送る用意しました。あー面倒。

今日の質問ですが、ブラッドパイソンやボールパイソンのプローブチェックについてです。この2種類を始め尾の短い蛇。太く短い種類などはプローブでの性別判定が難しいです。というのも♂と♀での挿入差が少ないので、単独だと判別に悩む事もあるでしょう。♂♀いて、それを見分けるのであれば両方挿せば違いで簡単に分かりますが、単独の場合は難しい。

♂は深く入って、♀は入らない。というのがプローブの基本判別ですが、厳密に言うと♀でも多少刺さります。ナミヘビなど♂だとズブズブ入っていく種類であれば楽勝なのですが、ボールパイソンなどは♂でも入ったかな?って程度です。♀でも入ってしまったなぁ〜と悩む事でしょう。

深さで判断も重要なのですが、♂の場合の左右にある穴の感覚をプローブで掴んだ方が確実だと感じます。プローブで総排泄孔の中を探すようにすると、オスだと左右に一段下がるように入っていく穴を発見するはずです。その感覚が手に伝わったら♂だと確信して良いでしょう。

♀の場合はプローブが浅く刺さっても、左右に穴のような感覚は感じない事でしょう。

こればかりは数をこなすしかありませんが、プローブを使っている方は挿さる深さの他に、内部の様子を読み取るように頑張ってみましょう。より精度高く判別が出来るようになるはずです。

2012年5月11日(金)

特定動物の移動届けなど書類作成が忙しかった日でした。雛形がありますので作るのは簡単なのですが、色々と書き込みながら「特定動物じゃなかったら・・・」とつくづく普通の蛇の販売の楽さを考えてしまいます。

ライオンやトラを飼うって言ってんじゃないんだから・・・って前は思っていましたが、先日の事故以来やはり怪物なんだもんなって思うようになりました。ボアコンは今でも思いませんが。

私の娘も怪物のように暴れていると周囲から言われ、店名がモンスターズキーパーって言うんだからしかたないって笑われました。なーるほど娘が生まれる前から運命は決まっていたようです。

今日くらいは少し早く帰宅してマンションの菜園に種をまこうと思っていたのですが、既に19時半。予定していた帰宅時間を1時間も遅れております。寒い夜道をバイクで帰宅するとしますか。それではまたあした。

2012年5月10日(木)

今朝は娘のヤマハ音楽教室の日だったので妻が車で後ろを走り、前を私がバイクで走行して自宅から向かったのですが、周りを見ていると思いながらも、全く見えていないという事が分かりました。というのも、右折待ちで対向車が通り過ぎるのを待っていた時に、横断歩道を高校生くらいの集団がぞろぞろと渡っておりまして、私は渡りきるまで右折できないなぁ〜と待っていたのですが、後ろにいた妻曰く、高校生達は私のバイクに向かって「イエ〜イ!イエ〜イ!」とアピールしていたようなのですが、私は全く気づかずに無視状態だったと・・・。せっかく声援を送ってくれているのに無視とは失礼な事をしました。申し訳ない。対向車の動きに集中しまくっていました。視界には入っているのに見えていないんですねー。しかもその後はウィンカー出しっぱなし走行でしばらく走っていたようです・・・。あーあ。ついつい忘れるウィンカーの消し忘れ。車に慣れていると消すの忘れてしまうんですよね。かなり気にして走っているつもりでも、かなりやらかしている日頃の運転を妻に後ろから見られてしまいました。

さて、今日は神奈川のS様から「ダニ。ゼッタイ。」が効いた!と嬉しい報告がありました。グリーンパイソンだったので通常の使い方だと木に登られて効果が無いとアドバイスさせて頂きました。無事に効果を出す事が出来て駆除に成功したようです。

本日質問頂いた中で1つ気になる件がありました。当店のHPの蛇の画像についてなのですが、ブラウザやモニターの違いによって差があるのは承知しておりましたが、有機EL液晶などで黄色が強く表現されてしまうようです。ノートパソコンの機種によっても蛍光色のように強調されてしまう場合があるようです。

蛇を画像で判断頂くお店である以上、画像の色は商品の命です。早急に改善する必要があると判断しました。ボアコンについてはそれほど影響が強く出ていないようですが、現在掲載しているチモールパイソンの画像は全体的に黄色が強調されているのが確認されました。

チモールパイソンはアゴ下〜横腹にかけては綺麗な黄色発色が美しい種類です。しかし、全体的にはカーキ色でありボディーに強い黄色発色はありません。ご期待させてしまった方もいらっしゃったと思いますのでこの場を借りてお詫び申し上げます。

現在、蛇屋のHPを管理しているパソコンでは、実物に酷似した色であることを確認してから掲載しておりますが、今回このパソコンだけで判断するのは危険だと感じましたので、複数のモニターで確認する事にしていきます。

また、実物を見る事が出来る方は、是非直接見に来てご確認頂ければと思います。

2012年5月9日(水)

今日は地元常連のS様にレオパードの♀を売約頂きました。ありがとうございます!!この個体は私のお気に入り個体だったので、突然のご予約に動揺しました。お気に入り個体との別れは辛いものですが、販売業ですからしかたありません。幸い地元の方だったので成長後の姿を見る事が出来る!!と自分を慰めてみたりして。

レオパード。凄いですよコノ柄は。名前の通りレオパード。美しさが画像ではお伝えしきれていないのが残念です。100匹いれば100通りの表現。複雑怪奇摩訶不思議。あーレオパード。大きくな〜れ。

今日は東京のN様も無事に特定動物の許可が取れたと言うことでご連絡を頂きました。おめでとうございます!代筆した申請書の名前をミスるという致命的な失敗を行いましたが、その後はスムーズに取得できたようで良かったです。名前間違うとか本当失礼致しました。

早速、移動届けの準備に取り掛かっております。もうすぐご予約頂いた個体に会えます。抱けます。エサやれます。可愛がってあげてください。

この子は小さな頃に当店に入荷して、一度売れた個体が大きくなって買い取った個体です。その後しばらく当店でストックしていましたのでマイペットというか看板息子というか、売れなくても良いか的な存在だったのですが、これまた別れは突然やってくるもので、N様の目に留まり新居へ向かう形となりました。広々で新品のケージをご用意頂いたようで、当店より環境が良いのでこの子の為にも良かったと思います。既にエサもタップリご用意頂いているので可愛がってくれることは間違いないでしょう。安心してお見送りが出来そうです。

別れの日まで短い期間ですが語り合おうと思っています。

2012年5月8日(火)

ストックルームに入るとウンコ臭い・・・。エサを与えて数日後くらいによくある事ですが、食べれば出る、当然の事なのですが、なんだかいつもよりニオイがキツイなぁ〜と思うと、ウンコの上を徘徊してしまってケージの中が大変な事になっている事もしばしば。あーあ。と思うけど、中の蛇はもっと「あーあ」って感じで外を見ています。本人もやはり臭いのでしょう。

「掃除あるある」ではケージの掃除をした瞬間に巨大ウンコを脱糞している事でしょうか。動かされる事で内臓の調子が活発化して出てしまうんでしょうね。綺麗なケージになって気分がスッキリしたら催すのでしょうか。ホテルやデパートの綺麗なトイレで快便みたいな気分でしょうね。

そんな事が今日もありまして、昨日大量に交換したペットシーツが半数無駄になるように消費が促されました。そんなこんなで今日もスッキリ綺麗なストックルームです。まだウンコ臭が少し漂っていますが・・・。空気清浄機でもウンコが転がっていたらサスガに消臭しきれないようです。

当店ではケージの床材としてはペットシーツを使用しています。床材としては人工芝が一番良いと感じますが、やはり洗浄そしてブリーチでの消毒消臭と手間隙がかかり、多くの生体を扱っていると難しくなってきます。下に潜られる事も少ないですので、少数飼育の場合はお勧め床材ですので是非どうぞ。

ペットシーツの場合は規格品を使う訳ですので、爬虫類ケージの底面60cm×30cmとか90cm×45cmとかは無いでしょう。60cm×45cmとか90cm×65cmタイプを切り取って使用する事になります。

折り曲げて使っても良いのですが、折ると蛇が下に潜りやすくなってしまいます。面倒でもハサミで切り取って、ケージ底に置く前にキリフキで水を付けてからセットします。そうする事でビニール面がケージ底に張り付くようになり、ズレが起きづらくなります。綺麗にしたのに、蛇を入れたら暴れてすぐにシーツがめくれる・・・なんて事がかなり軽減されます。ペットシーツは切り取ってキリフキ。この方法がお勧めです!!

2012年5月7日(月)

いつも当店をご利用頂いているお客様ですが、今日もエサを買いにきて頂きまして、そのときにお話を聞くとマウスロットで失敗してしまったというお話を聞きました。マウスロットは蛇の病気の中でも知名度が高く、死に至りやすい病気として軽視出来ない存在です。

マウスロットは簡単に言うと蛇の口内炎。細菌による口内の炎症が症状です。口内の傷や体力の消耗。不衛生な環境や他個体からの伝染など発症する原因は数多く、特定するのは難しいですが、単一では発症しなくても、原因が複合していく事で結果蛇の体力を消耗させ発症すると思われます。

当店では輸入されてきた個体がなっている場合や、入荷直後に症状が悪化する個体などを見てきましたが、症状のレベルは様々です。みるみるうちに口の形状が変化するほど悪化しているものもあれば、放置していても自然治癒するような軽度の物まであります。早期発見、早期治療。これがマウスロット治療の肝だと思います。

マウスロットの場合口内炎ですので、軽度の場合でもエサを食べる事を嫌がります。噛み付いてきても、いそいでエサを離したりする症状が最初です。それ以上進行すると口が粘着物質で固まってしまい、自力では口が開かなくなってしまいます。この状態ですと見た目からして口に違和感がありますので、すぐに発見できると思います。

マウスロットの場合、よだれが多く分泌されますので、ケージのガラス面に粘液状の汚れが多く見られます。ふき取り辛いしつこい汚れですので、掃除していてガラス面が妙に汚れていると思ったら、マウスロットだったという発見にも繋がります。

治療方法ですが、基本的には獣医師ではイソジンを水で半分に薄めた物を綿棒などに付けて口内洗浄する方法です。チーズ状物質が歯の周囲に付着していますので、取り除くようにイソジンで口内を消毒します。イソジンは一般的な人間用のうがい薬です。

ただ、これだけだと治るとは言えないと感じています。管理としては高温乾燥。気温が低いと十分に治療が進みません。30℃くらいは維持してあげたい所です。また、湿度については多湿では治りが遅いと感じます。乾燥気味の方がうまくいくでしょう。

あとは最終兵器としてバイトリルです。豚などに使う細菌感染用の抗生物質なのですが、注射液ですので獣医師の処方が必要です。皮下注射してもらうのが本来の形なのですが、液体で処方してもらえるのであれば、これをスポイト1滴蛇の口にたらしてあげます。ペーハー11のアルカリ性ですので、かなり嫌がる動きを見せますが、治癒のスピードとしては一番だと感じました。

ただ、獣医師の本来の治療方法としては違う使い方になりますので、処方してくれない場合もあります。民間療法とまでは言わないかもしれませんが、この方法は蛇好きの人達が昔から裏技としてやってきた方法です。これでもダメな場合もあるでしょう。何も出来ずに、ただ弱っていく姿を見るくらいなら、是非試してもらいたい荒治療の方法でした。

2012年5月6日(日)

皆様はスーパームーン見れましたか?私は自宅への帰宅中にウロチョロするも天気も悪く曇り空が広がっておりかなり諦めモードだったのですが、自宅へ帰宅して少しすると雲の切れ目からほんの数分だけ見る事が出来ました!!風が強く雲が早いスピードで流れていましたので、あっという間に雲に隠れてしまいましたが、なんとかグッドタイミングでベランダに出た瞬間を捉えました。本当、大きく明るい!!月明かりがいつも以上に照らされて明るかったです。

今日は満月です。昨日に続き世の中では奇怪な現象が連発している事でしょう。蛇屋ではいつも通り掃除をしていたのですが、基本的に蛇屋にノータッチの妻が水入れの洗浄を手伝ってくれまして、お〜助かるね〜と思ったらケージの掃除もやってみると言い出しました。

蛇を触った事も過去数回程度なのに、大きめで荒い暴れん坊から始めれば、後の個体は楽に感じるかも、なんて言っていました。月のパワーでしょうか。

2012年5月5日(土)

今日は朝から家族中がドキドキ。ナゼって私の姉が出産予定だったからです。先ほど10時間くらいで無事に産まれたという事で見てきました。さすがハーフ。髪や眉毛も金髪風で骨格も明らかに純日本人と違います。これは成長が楽しみ。5月5日にこどもの日に産まれるとか覚えやすくて便利です。今日は月が地球に超接近するスーパームーンだと言いますから引力で引っ張られたかな?6時頃が見ごろだというお話。天気良くなれ〜。



ベットで爆睡している息子。あっという間に生後9ヶ月。
比べたら大きくそだったもんです。早いなぁ〜。

2012年5月4日(金)

毎回思う事ですが、エサを与えて糞をするまでの期間は蛇の種類の特徴だなぁと感じます。ナミヘビはドンドン食べてドンドン出す。って感じで早い早い。あっという間に消化して柔便を出しますね。水分も多く柔らかいです。そして匂いも多いですね。それにひきかえボアパイソンは消化に時間をかけますね。出てくる便も水分が少なく最後の最後まで栄養素と水分を搾り出したカスだけが出てくるように感じます。においも少ないです。

初心者向けとしてコーンスネークなどを勧める飼育書が多いですが、実際飼ってみて簡単で楽だと感じるのはボアパイソンだと私は思っています。ニオイも飼育する上では重要な部分だと思います。1人で住んでいる場合はそれほど影響無いと思いますが、家族など同居者の反対を押し切って飼育している肩身の狭い方々は、ニオイによる家族の圧力も十分に考えられるからです。

まぁ突然な話題でしたが、先ほど掃除をしていて感じた事でした。

さて、先ほど1月ほど前に入荷したボルネオブラッドパイソンのオス個体を画像アップしました。飼いこみ個体ですのである程度大きさもあり状態も良い個体です。何が良いって性格が良いのが最高です。やはり飼育する以上、おとなしいという部分もある程度大きくなる種類では必要な要素だと思います。大人しい個体は皆が扱えますが、荒い個体は皆が扱える訳ではありませんからね。

2012年5月3日(木)

それにしてもレティック人気は凄いと改めて実感しました。昨日8時頃にブログアップしたら、3時間以内に問い合わせが数件、あっという間に決まってしまいました。今日になってからも問い合わせを多く頂いており、驚くばかりです。

話を聞く所、先日の事件から規制強化を危惧し、手に入るうちに集めておこう作戦の方が多いようでした。確かに巨大・危険・綺麗と蛇の3Kはレティックに軍配が上がるのは間違い無いようです。

さて、そんなレティックの今後についてですが、残念ながら全く予定が決まっていません。相変わらず爬虫類業界では需要と供給のバランスは崩れっぱなしです。むしろ安定する事の無い世界のような気もします。工業製品のように量産が可能であれば安定供給は出来ますが、そもそも簡単に生産量を増やす事は出来ませんし、市場に溢れるとステータス性が失われ人気まで底を尽きます。

オーディオ製品のように持つ事で満足するのではなく、持った後に聴く事で満足する部類の場合は、皆が持っても皆満足なのですが、車やブランド品のように持つ事でステータス性を発揮する部類の場合は、皆が持ってしまうと希少性が失われ価値まで転落する場合があります。

本来蛇はステータス性で飼育するものではないのですが、どうしても趣味の世界では希少性に価値を感じることも少なくありません。手にした後の成長ぶりや色柄の美しさ、可愛らしさや迫力に魅力を感じ愛でる事が出来れば、そんな素晴らしい事はありません。

希少価値とステータス性による市場価格の形成はしかたありません。蛇の価値と魅力は切っても切れぬ縁という事で永遠の課題という事でしょうかね。

まぁそれにしても、良い物は良い!!

2012年5月2日(水)

本日で札幌も桜が満開です。ほんの3日前くらいまでは全くな雰囲気だったのですが、ここ2日くらいの夏のような気持ちの良い温かさでイッキに春モード満開になった感じです。全国的には大雨注意報のような場所もあるのですが、今日は晴れた良い日でした。ただ、風は強いですね。これから天気の崩れを予感するような突風がたまに吹き荒れて、鯉のぼりがなびいていました。

そうです。鯉のぼりですよ。昨年生まれた息子の初節句ですから、妻の両親から鯉のぼりがプレゼントされまして、昨日私が夜中にベランダに設置したのです。真夜中のベランダでカチャカチャと金属音を響かせている様子は大変怪しい状態でしたが、なんとか部品を組み合わせて風に負けないような固定が出来ました。

今日は午前中の朝一番から家庭菜園の準備です。昨年も使用した野菜用の大型プランターですが、土が固まってしまっていますので耕します。マンションの狭いベランダでミニクワで土をこぼさないように行うのは、畑でやるより大変な作業でした・・・。固まりまくって乾燥しきった死んだ土壌に、牛糞たい肥と有機肥料を入れて混ぜまくります。ホースで水をタップリと含ませてフワフワの土壌が完成しました。今日はとりあえず6個出来ました。なかなか大変でしたが、土いじりの後の達成感ってなんだか不思議です。癒し?



先日入荷したアルビノタイガーレティックです。なんとこの子が販売出来るようになりました!!ご予約頂いていた方のご希望の性別と違った為、ご予約流れ品です。

白色面積が広くて美しい個体です。現在1mくらいでしょうか。オス♂個体です。\158,000円で販売を予定しております。

入荷がめっきり減ってしまい次回入荷は未定の種類です。お早めに!


売約済になりました。ありがとうございます。(5月2日22:50)

2012年5月1日(火)

今日から5月ですね。早いもので今年になってから既に4ヶ月。一年の3分の1が経過したという事になりますね。う〜む。実感が湧きません。

さて、昨日の日記でも書きましたダニ。ゼッタイ。ですが、春になってから注文が多く品切れが続いておりましたが、本日入荷しましたのでご注文頂いていた分は本日全て発送させて頂きました。急いで欲しい商品なのに品切れとは情けない話ですが、急の需要に対応出来る程の生産ラインは持ち合わせておりません。今度から春前には少し多めに在庫しておくようにします。

冷凍アダルトラットの注文も妙に続いております。元々多くは在庫しておりませんが、ここ2,3日でポンポンと来ております。SとMは入荷1日で売り切れになってしまいました。追加注文を出しますが入荷はゴールデンウィーク明けになるのは間違いありません。

昨日バーミーズパイソンで新たな進展がありました。まだ詳細はご報告できませんが、アルビノに関しては近いうちに販売が出来そうな状況に持って来れるように話を進めております。アメリカでの規制により今やペットルートでは絶滅状態に近い状況だったので、半分諦めていたのですが、なんとかまた愛らしい顔を拝める時がやってきそうです。

あんなに身近に感じていたバーミーズパイソンが、急に遠い存在になってしまったような状態に正直困惑しました。なんとか枯渇しないように国内での需要をまかなえるだけの繁殖に持ち込みたい所です。現在お持ちの個体は貴重だという事を十分に認識し、将来の大蛇好きの為にも無駄に命を消費しないよう努力して頂きたいと心からお願い申し上げます。


蛇屋モバイル版もございます。
パソコン版と同様に全ての画像が御覧になれます。
ボア・パイソン / ナミヘビ / エサ / 飼育器具
ご注文方法 / お支払方法について / 送料について / 到着保障ついて / 訪問販売法表記


monsters keeper 蛇屋 〒064-0913 北海道札幌市中央区南13条西6丁目2番18号
TEL: 011-555-8292  FAX: 011-558-5388 Eメール: info@monsterskeeper.com
Copyright (c) monsters keeper HEBIYA, All Rights Reserved.